スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
人の有り難みが身にしみました!
- 2006/06/29(Thu) -
P1040044.jpg
          


普段の晩ご飯は6時から7時の間なのだが
忙しいこの頃は8時ということも。
そうなると子供達の寝る時間ではないか!
彼ら早寝早起き派だから8時から9時の間には寝てしまう。
最近はお昼寝を拒否する夢。
だから8時くらいになると壊れてます。ボロボロです。
お箸が転がっても泣いちゃう。
この峠を超すとかなりハイ状態に、、、、。
恐ろしや、あ~恐ろしや。


今日も飢えたギャング達をあやしながら
超特急で晩ご飯の用意をしていると救世主が現れ
こんな有り難いものを置いてってくれました!!
P1040028.jpg
P1040030.jpg
手作り手捏ねパン!どうもありがとうございました~。
お腹を空かせ気が立っている人、壊れている人、無気力な人が一気に幸せに・・・・(単純家族?)
嗚呼~人ってあったかいいいいいいーーーーーー。
P1040041.jpg
がはは・・・おいち!しあわせ~!



今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。
引っ越しまであと3日。
応援と励ましのクリックをいただけると嬉しいです!よろしく!!
Click Herebanner_02.gif

P1040042.jpg
あいがと
この記事のURL | 引っ越し日記 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
鶏から揚げ1.5kg/荷造り中
- 2006/06/20(Tue) -
鶏の唐揚げの山
P1030755.jpg
給食のおばさん、今日も1.5kgの鶏肉を唐揚げにします。(汗かきながら・・・)
今日はアレンジなしのシンプルな唐揚げ。
レモンをキューと絞っていっただきまーーーーーす。
唐揚げをこよなく愛す我が家族
年々、子供たちが成長するごとに鶏肉の量が増えてくんだろう。
そりゃ大変だあ!、、、、って他人事じゃないのである。
2kgの唐揚げを作らなければならないのもそう遠くはないはず。
みんな~エンゲル係数をあげないように胃袋を小さくする努力でもしよや!

夢が一番先に食べてしまうのが唐揚げ。
一生懸命レモンを絞って嬉しそうにもぐもぐもぐ。
P1030760.jpg


アマティは、、、、、、、やっぱり一番最初に食べるのはお味噌汁!
P1030758.jpg
しぶいっす、お兄さん!

ちなみにハズはサラダ。
私はその日の気分にまかせて、、、、、。
なんだか皆の性格がでているような結果がおもしろい。

おいっっっ!
あと2週間程でひ、、、ひ、、、引っ越しだ。
家中が段ボール箱だらけになりつつある我が家。
子供達の世話をしながらの荷造りはなかなか進まない・・・。
毎日ちょっとずつ片付けるようにしているのだが。

ハズは週末にあなぐら=オフィスの片付けをはじめたようだが
「きゃ~~~」と悲鳴が聞こえてくる、聞こえてくる、
「僕って虫と共同生活してたんだね。」って今頃わかったの???
早いとこ片付けなきゃ、足の踏み場のないオフィスでさらに虫達が育つわよっっ!


今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。
さようならの前に応援+励ましのクリックをお願いします。よろしく!
Click Herebanner_02.gif
Thank you!
この記事のURL | 引っ越し日記 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
引っ越し準備しなきゃ
- 2006/05/31(Wed) -
ブロッコリーとベーコンの粒粒マスタードバルサミック(サイドディッシュ)
P1030272.jpg

今日は固めに塩ゆでしたブロッコリーとベーコンを炒め、
創作でつくりあげた粒マスタードとバルサミックビネガーを使ったソースで和えた。
子供たちに好評であっという間になくなった。ハズ泣く。

週末のBBQからあまりお肉を食べたくない私。
私ってやっぱり野菜、お魚の方が断然好きなのである。
食べてて飽きないし、身体に優しい。
これは歳をとってきたせいか、はたまたヘルシー志向になってきたのか。
夏には新鮮なお野菜がファーマーズマーケットなどで買えるので
ワクワクしている訳である。


引っ越し第一弾として
私の使用していた机を売る事にした。
P1030214.jpg

とたんに買い手が見つかった。
ハズが大学院生達にメールを出すとすぐに買いたい人が見つかったのだ。
引き渡し日「金曜日」
ということは机をキレイにしなきゃなんねえだよ。
一番大変なのがこの机の中の細々としたものの片付け。
引っ越しまでまだ1ヶ月はあると思って余裕こいてた私、ちょっとあせってます。

デリバリーも含めて15ドル。

デリバリーって、、、私がこの重くてしょうがない机をまたハズと運ぶのか???
再び指の腱鞘炎になるではないか!?
2年前は知り合いもいなく、ハズと私の二人きりで家具を運ばなければならなかった。
しばらくたってから朝方に指の痛みで目が覚めるようになったっけかな~。
それに私、ぎっくり腰経験者なんですけど。

ああああ、あの痛み再び・・・
・・・はごめんなのでハズの友人を夕食で釣ってやってもらおう。
そんなことを企んでいる私だった・・・・・


今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。
さようならの前に応援+励ましクリックをいただけると嬉しいです。
Click Herebanner_02.gif
Thanks!
この記事のURL | 引っ越し日記 | CM(22) | TB(0) | ▲ top
産後ショーツに泣いた。
- 2006/04/09(Sun) -
P1010815.jpg
豚+たまご+コンニャクの角煮味
そんな名前にしておこう。
豚肉に脂身がなくて「豚の角煮」というよりは「豚の角煮味」って感じだと思う。
しかし、ホクホクと柔らかくていい具合の仕上がりとなった。
たまごとコンニャクにちびっ子ギャング達は奇声をあげる。
「やったあー」
「たまごー」
「にょんにゃく~」
「あぎがと!」byアマティ
「あいがと!」by夢
「たまご+こんにゃく」でこれ程ハッピーになれるっていいな~。




今日は売り出し中の我が家を見に人が来た。
私達も物件を見に行っていたので家にはいなかった。
私達が帰ってきたら、ちょうど彼らも帰るところだった。

なにげに2階の寝室に行ってみると
ベットの上には、、、、
私の産後用ショーツが並べられていた。
はあ?こ、これはどういうこと?
皆で私の産後ショーツを広げて何会議をしてたのか?しかも産後ショーツ。
動揺した私はハズを呼ぶ。
「ちょっっとおおおおおーー上にきてえーーーーーーーー」(あくまでオペラ歌手風に)

何事か起きたのかと駆けつけたハズに
産後ショーツを指差して「こ、こ、こんなんがここに並べられてたー」

「あっっそれ!ごめんごめん。朝シャワーの後に僕の下着が探し出せなくて引き出しごと
ここにだしてしまい忘れたんだ。気にしなくても大丈夫さ。」(けろりさらりと言い放つ)

確かに産後用のでかいパンツが邪魔になって余裕のあるハズの引き出しに入れた様な記憶が、、、、でもしまい忘れたってどういうことさ。
こんなばかでかいパンツをいい具合に並べやがったハズのばかやろー。
ご参考までに、私の産後ショーツはでかいです。お腹引き締め効果のあるでかいでかい
セクシーとは程遠いくらいの代物です。ハズからのあまりのブーイングにはくのやめました。だから今このお腹です、、、(涙)ハズのばかやろー。



そして私達が見に行った物件2件。
どちらもいい感じの家ではあった。(あのドリームハウスにはかなやしないけど。ぐすん)
大家さんたちもいい人だった。

一件目の大家さんの旦那さんは大学フットボールの監督だとかコーチだとか。。
ハズの目きら~ん
とっても嬉しそうにフットボールの話をしていたよ。

二件目の大家さんは迫力のあるはきはきしたお方。
イメージ的には「隣のトトロ」にでてくる「おばあちゃん」。
夢はその大家さんを見て
「ぎゃ~~~~でた~~~~~。」と言っては逃げる遊びを繰り返していた。
日本語の分からない大家さんはただにこにこするばかり。
最後に大家さんがだっこしようとすると
「ぎゃ~~~~~~でた~~~~~お~ば~け~」と逃げまわる夢。
すんません。あまりのおもしろさにアマティと大うけした私でした。

ヘビと戯れる間の2歳
P1010821.jpg
「うお~、いや~」ヘビ好きにはたまらない瞬間?

P1010824.jpg
「キャ~、マミィたっけて~(助けて)」

P1010825.jpg
「へびとダイナソーと夢でねんねするの」

「あの~オムツ変えたいんですけど、、」と母。あまりにもおもしろい一人劇場にオムツ変えも忘れニタニタしてしまった。

今日も最後までのおつきあいどうもありがとうございました。
元気+励みの元になるクリックをお願いします。
Click Herebanner_02.gif
Thank you
この記事のURL | 引っ越し日記 | CM(21) | TB(0) | ▲ top
ミステリアスな物件ツアー
- 2006/03/19(Sun) -
P1010376.jpg
Sleepy,Sleepy,Sleepy・・・・・・・・




今日も物件を見に行った。
時間通りにお目当ての家につくと大家さんが家の前で待っていた。
明るいおじちゃんであった。

早速、家の中に入ってみると
ぷ~~~ん、異臭!

思わず鼻を覆った。
ハズを見ると花粉症で麻痺しているはずの鼻を手で覆っている。
大家さんもたじたじになりながら鼻を覆っている。

臭いのに加え、
家の中はというと「足の踏み場のないハズのあなぐら」なんか比べられない程
散らかっていた。
子供がいるらしくおもちゃなんかもあちこちに散乱している始末。
化石化してからっからっっになった子供の食事もテーブルの上にあった。

大家さんはショックを隠せない。
こんな家を見せて悪かったっと何度も謝っていた。

とりあえず2階へとあがっていくとやっぱり凄まじい光景が、、、、。
子供部屋に行くと
夢よりやや小さめの何かが毛布にくるまれてベビーベットに寝かせられていた。

大家さん、ハズ、私は思わずとまった。

「こ、これ何?」
「まさかね!」
「まさか~」

アハハハハハ・・・・と笑う私ら。

しかしこの匂いとこの散らかり様は・・・・心臓がバクバク鳴っていた。

おそるおそる大家さんが毛布をつかもうとしたとき
アマティが走りよってきて
がばっっとその毛布をめくった。

「おおおお~~~~~のおおおおおおおおおおおお!きゃ~~~~~」
とジャンプする大家さん。

「うおおおおおおおおおお~」と私に抱きつくハズ

「でた~」と私。

「ぎゃあ~~~~~~~~~~~」と私の足にしがみつく子供達



しかし
毛布からでてきたものは
ぶさいくな赤ちゃんの人形だった。


アハハハハハ・・・・・・・・・・・・・・
安堵から笑う同士たち。
大家さんとは心が通ったものの、この家には帰ってくる事はないであろう・・・



今日も最後までミステリアスな物件ツアーのお話を聞いてくれてありがとう。
さようならの前に応援+励ましのクリックをいただけたら嬉しいです。
click herebanner_02.gif


ダイナーソーのパズルを一人で完成することができた夢!
P1010372.jpg

Thank you
この記事のURL | 引っ越し日記 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。