スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ターキーの鳴きまね上手?!
- 2005/11/24(Thu) -
明日はサンクスギビングデーということで
エジプト出身のお友達と
七面鳥=ターキー
仕入れにスーパーマーケットに行ってまいりました。


数種類あるブランドの中から
じっくりとターキーを選んでおりますと
友人の息子が泣き出したので
私、
とっさに七面鳥の鳴きまねをさせていただきました。

友人の息子と私の息子(夢)の「つぼにはまった」らしく
二人ともけらけらと笑い出しました。

何故か友人の「すばらしいわねーあなたっっ」と訴える瞳

そして
「ターキー日本語バージョン、ターキー英語バージョン」
って何故か大声で言い始めた友人。

実は昨日の夜、
ハズが私のターキーの鳴きまねはおかしいっていうんで
何故か12時をまわった夜中に我が家では
「ターキーの鳴き声論争」が繰りひろげられていたのです。
結局、ターキーの鳴き声でも
日本語と英語があるっていうことに(無理矢理)して
床についた私達「がんこものカップル」ですが

そのおかげで2種類のターキーの鳴きまねができた今日の私。

やや興奮気味の友人の呼び込み(?)のおかげで
数人の子供(プラスその保護者)が私のターキーの鳴きまねを聞きに、、、、、、
turkey.gif



って
ちがーう。違う違う違う
そんなことやりにここにきたんじゃーないっす。


しょうがなくターキーのように鳴きましたよ、はい。
いえ、
ターキーのように泣きました。

そこを通りかかったおばーちゃんが
「今年はこのスーパーも余興をだしてきたわね。」

って
おいっ見るからに子連れの買い物客だろ。。。。


やっとその場から逃れ
ハッピーな友人と別れ
ちょっと、ううん全然、腑に落ちない私。


そんな私を元気づけるために
ハズが一緒に観ようと選んでくれた映画がこれ。
B0002JP2OI.01._SCLZZZZZZZ_.jpg

The Battle of Algiers

Gillo Pontecorvo監督作品の
シリアスなドキュメンタリー風映画。
1950年代後半の起こったアルジェリア人によるフランスからの独立革命の様子を描いたもの。
なかなかいい映画だと思いました。
ちなみに白黒です。

でも、これが元気づけるための映画なのかしら・・・?
なんか違うような気がしますが、気がするだけにとどめておきましょう。


今日もおつきあいありがとう。
最後に励みのクリックお願いします。
Click herebanner_02.gif

Thank you!

スポンサーサイト
この記事のURL | MOVIE | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<Thanksgiving day | メイン | 息子が愛を告白された時>>
コメント
--
日本語で、ターキーの鳴き声ってなに?!?!
私、日本人だけど知らないよ・・・。
英語だと、「ガブガブガブ」って感じだっけ??

鳴き声って、世界共通しにして欲しいよね~。
とっさに、英語の鳴き声でてこないもん。

Happy Thanksgiving!

2005/11/24 17:31  | URL | Minnie #-[ 編集] |  ▲ top

--
私もターキーの鳴き声ってどんなのかわかりません~。。。
それにしても、和さんってほんとひょうきんなお方なのね♪スーパーで人が集まってくるくらい大きな声でターキーの鳴きまねをするなんて~!

でも動物の鳴きまねって、日本語と英語じゃ違うんですよね~。私もこっちに来て初めて知り、ショック受けましたよ~。
2005/11/24 19:15  | URL | Matsudo #-[ 編集] |  ▲ top

-いや~、和さんて-
芯から面白い人なんですね。
ところで、私は日英ともに知らないので、彼に聞きました。
Gobble Gobble Gobbleと書きますが、音は日本語ではうごうごうご・・に聞こえました。
ちなみに彼は鶏肉大好きな人で、鳴き声も天下一品です。
でも、和さんのターキーには負けると思いますよ。
2005/11/24 19:56  | URL | Dorothy #5uI6.NrI[ 編集] |  ▲ top

--
私もターキーの鳴き声ってわからないかも(汗)
っていうか、見たことないかも?!
多分、食べたこともないかも…

泣き声の英語と日本語、これにヨーロッパの国の言葉が混じると
おもしろいですよね~

うちのカレ、かろうじて犬は「ワンワン」と言うようになりました。
そんなことより、フツーの日本語を覚えて欲しいですけどね♪
2005/11/24 21:10  | URL | Mink #npNid/5k[ 編集] |  ▲ top

-初めまして!-
・・・こばっす! ↑知ったブロガー達がたくさん!

こちらでは、初めましてです!
コメントありがとうございました!
4歳と1歳の息子がいるんですね、うちも今年4歳に
なる娘ですー!
夢くん?と同じ夢の文字です。
実る夢と書いてみゆうと読みます。(漢字合わせて)
どうぞよろしくです!

私もターキーの泣き声わかりませーーん!
ぜひ泣き真似聞いてみたいです!!

今日は大人しくこの辺で・・・
じょじょに本領発揮しますよふふふ。。。

でもキレイなブログですね!(感心!)
2005/11/24 22:55  | URL | 589 #-[ 編集] |  ▲ top

--
Minnie chan
そうそう英語だと「がぶがぶがぶ」だよねー。
私はその表現もできなかったけどこれでなんかすっとした。日本語バージョンは微妙に違うの。あー誰か表現してくれー。
Happy Thanksgiving!!
2005/11/25 12:40  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

--
Matsudoさん
いえね、大声でもなかったんですよ。
子供達がきゃっきゃっ騒いだのと
宣伝部長友人Aのおかげです。
じゃなくてせいです。
イメージはそんなんじゃないんですよ。本当に。
会ったらびっくりしますよ。
2005/11/25 12:43  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

--
Dorothyさん
是非師匠のチキン(だけですか?)の鳴き声聞いてみたい。私はうまくもなんともないんだけど
子供達には何故かうけてしまいました。
私は本当におもしろくもないんですけど
こんなこと(悲劇)がおきちゃったんですよ。
2005/11/25 12:47  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

--
Minkさん
ターキーを見たことないんですか?
ゲラさんの育った家の近くには
あんなにめずらしい
動物がいるのに~???(笑)
私もそんなにうまくもなんともないのに
ちょっとやってみただけなんです。
あれは災難でしたー。
ゲラさん
わんわんって覚えたんですねー。
でも何故わんわんなんでしょう???
うちのは子供からわんわんって学んだみたいです。
2005/11/25 12:53  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

--
[太字]589さん/太字]
早速きていただいてありがとうございます。
ブログもきれいだなんて。。。。
光栄ですよー。
うちの息子10月で5歳になりましたよ。
実夢ってとってもかわいい名前ですね。
あっ
ターキーの鳴き声って
表現できませんが
こばさん絶対に上手そう。(独断と偏見っていうやつですかー???)
またお待ちしておりまーす。
2005/11/25 12:58  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

--
あっ書き込みできました!
スイスではなんて鳴くんでしょうかね。
私もアメリカにいた時は確か「がぶがぶがぶ」だったように記憶しています。
でもターキーって見た目よりおいしいですよね。アメリカではよくサンドイッチとかにもしますよね。
こちらではあんまり見かけません。でも冬になったら食べるフォンデュ・シノア(スイス版ブイヨンしゃぶしゃぶ?)にはターキーのお肉登場します。
低カロリーなので人気なのかもしれませんね。
そういえばここ最近、ダチョウのお肉も食べるんだそうですね。私も友人宅で食しましたが、少し固い牛肉のようで臭みもあまりありませんでした。なんでも発育が早いとか!
でもなんか足が速くなりそ~とか思いました。
2005/11/25 13:30  | URL | uko #-[ 編集] |  ▲ top

--
ukoさん
そのスイス版のしゃぶしゃぶを食べてみたいなー。
きっとおいしいんでしょうね。
その時期がきたら教えてね。
そうですよね、日本ではダチョウの肉ってはやってるようなこといってました。それを食べたのって日本ですか、スイスですか?私は食べれないかも。。。。
2005/11/29 14:32  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://taiyoutoyumenokami.blog21.fc2.com/tb.php/95-80b4e845
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。