スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
英語?日本語?
- 2006/04/27(Thu) -
P1020356.jpg
例のとまとクリームパスタ
今回はベーコン、ほうれん草、マッシュルーム入りで!

P1020350.jpg
そしてほんわか甘いハチミツぱんを焼いた。
「焼いた」というより
「材料をブレッドマシーンに入れて捏ねて焼いてもらった」という方が妥当だろう。
ああ簡単ラクチン!このマシーンの作った人エライぞっっっ!




今日はアマティの学校でランチをする日だった。
メニューは「フライドチキン、アスパラガス、フルーツサラダ、パン、牛乳」
これなら食べてもいいかなと思うメニューの日を選んで参加しているので、
まだましなメニュー。
普段は「ハンバーガーにフライドポテト」とか「ピザ」とか「マカロニ&チーズ」とか
「こんなん食べてたら絶対に不健康。」みたいなメニューが殆ど。
キンダーに行くようになったらお弁当を持参させる予定。
日本の学校給食はやっぱりすんばらしい!です。

さてこのランチの時に迷うのが「日本語」を話すか「英語」を話すかということである。
私達のテーブルにはアマティ、夢、私と他の生徒数人が一緒に座る。

アマティと夢には「日本語」、他の子供には「英語」が基本なのだが
皆と話している時にアマティにだけ「日本語」で話すと他の子供達にもう一度英語で
言い直さなければならない。
子供達は「宇宙語」を話す私達をぽっか~んと見つめているだけだし
盛り上がる話も盛り上がりに欠ける。
かといって「英語」でアマティに話すと不思議だし、
アマティもぽっか~んと無反応にこっちを見ているだけだ。
アマティとは完全に「日本語」で話すに徹している私なので(日本語をキープするために)この状況はかなり苦しい。
ごまかす為に夢の世話をして忙しいフリなんかしてみる。
そうすると子供たちだけで盛り上がって話している。。。。アマティも楽しそうだ。
これからこんな状況に何度となく突き当たるのだろうなー。
救われるのはアマティが何も気にせず日本語で私と夢に話しかけることだな。

でも一年くらい前、
アマティが私に「学校では英語で話しかけて欲しい」と言ってきた事があった。
自分だけが違うのがとても気になったらしい。
どうしたものかと思案していると仲のいいお友達に
「アマティは2つの言葉が喋れてすごいね。」と言われ何かがふっきれたようだった。
それ以来はアマティはなんの戸惑いもなく何時でもどこでも不思議な日本語でも
私には日本語で話すようになった。
う~ん、、、、バイリンガルに育てるのって大変だ。
これからの道のりも長そうだが母の責任としてがんばりやす。

P1020347.jpg
ロッカーに座るアマティと友達+真似っ子夢


今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。
さようならの前に励ましのクリックをいただけると嬉しいです。よろしく!
Click Herebanner_02.gif
Thanks!
スポンサーサイト
この記事のURL | 私録 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
<<2歳だよ夢+大きくなったよアマティ | メイン | 初恋の君>>
コメント
-うちも・・・-
そういえば、うちの娘の場合も・・・

保育園で、友達との交流がさかんになった頃(2~3才ぐらいかな)、なにげに使った英語「○○ちゃん、Come on!!」に、「はぁ~????」という反応をされたのが気になり、それ以来、ずいぶんと「もう、英語は使わないで!!!」とか「英語で話すのはやめて!!!」とか・・・言っていたなぁ。

でも、この1~2年は、友達から「パパは英語しゃべれるのぉ~~?すごい!」と言われ、「ママもしゃべれるのよ。私も、ちゃんとわかるの・・・」と、ちょっと自慢げ。

あと、やっぱり、友達が自分のパパに英語を一生懸命習っているのを見たのが、相当の刺激になったようで・・・・
今では、毎日、がんばって英語を覚えようとしています。

現実問題、両方の言葉を”同じように”習得するのは難しい(というか、本人の努力次第かな・・・と思う)けど、親として応援したいよね♪



2006/04/27 13:44  | URL | JJ #-[ 編集] |  ▲ top

--
なるほどね~と考えさせられました。
でも、和さんの取った方法は良かったです。他の人はどう考えようと、アマティちゃんの「なんの戸惑いもなく何時でもどこでも不思議な日本語でも私には日本語で話すようになった。 」と言うのがすばらしい。がんばれ和ぽち。
2006/04/27 13:52  | URL | Dorothy #-[ 編集] |  ▲ top

--
あ~ようやくもとの生活に戻って来ました。
これからもどんどん遊びに来させてもらいます!

いきなりおいしそうなクリームパスタにメロメロです。
あ~お腹すいた・・・

言葉のこと、うちもこれから気をつけないといけないなって思っています。日本語をキープさせるには親の努力が必要なのだと・・・
それもうちの場合、日本語、英語、スイスドイツ語チャンポンなのでもう大変。しっかりとした日本語を教えなくては...(汗)
2006/04/27 17:20  | URL | uko #-[ 編集] |  ▲ top

--
そちらでは子供の頃から学校でまでハンバーガー、フライドポテトなどのいかにもアメリカ的な食べ物で胃袋を鍛えているんですね。食文化の勉強??(笑)

最後の写真、超可愛いーー!!
夢ちゃん、嬉しそうですね。
2006/04/27 18:37  | URL | dogwood #XVgCdbeE[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんはっ♪

す、す、すごいメニューのランチなのですね。。(*^^*)
子どもは喜びそうですね♪

アマティくんも、やっぱり日本語を人前で話して欲しくないときってあったのですね・・
”二つの言葉が話せてすごいっ!!”って言ってもらえるのって、うれしいだろうなぁ~☆
2006/04/27 19:30  | URL | める #-[ 編集] |  ▲ top

--
えっ、親子で一緒にランチの日ってのがあるのですか!!
面白いシステムですねえ・・
でも、ハンバーガーにポテトだけは・・ちょっとねえ。

子供時代って結構自分だけが違う・・と言うのに敏感だったりしますよね。特に言葉は難しいと思います。。。
それをあえて貫いている和さんはホントすごい!!
日本に住んでいるものとして、そこまで日本語を大切に思ってくれることがちょっと嬉しいです♪

2006/04/27 20:16  | URL | あこべえ #nwLknzCw[ 編集] |  ▲ top

-アマティ君-
子供にも、子供なりの世界があり、色々と考えることがあるのでしょうねぇ~。
バイリンガルになる基盤が整っているとはいえ、1ヶ国語でも、まだまだ会話が不完全な幼児期では、なかなか難しいですよね(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン
でも、ココを何とか乗り越えて頂ければ、大きくなってた時、絶対ママンに感謝する日が来ると思います。
リサ・スティッグマイヤーも、そういっておりました(笑)。

頑張れ!アマティ君♡
2006/04/27 23:50  | URL | ドキンちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
・・・こばっす!

友達の一言が響いてるのかもしれませんが、
アマティくんしっかりと言葉使い分けれるように
なるってやっぱり和さんのお陰だわさ!!

アマティくんクラスでは背が高い方かな?
夢くんの手のしぐさは可愛いな。
2006/04/27 23:58  | URL | 589 #0dNqm2.Y[ 編集] |  ▲ top

--
こどものころに誉められたことって、残りますよね。友達の何気ない一言でも。アマティ君、日本語話すことにプライドもてるようになった良かったね。
話し変わって最後の写真、ゆめくんとお友達の体格は同じくらい??アマティ君の成長が早いってことよくわかりました。(ゆめくんも?)
2006/04/28 01:17  | URL | まめ #i1AW65Uk[ 編集] |  ▲ top

--
日本語ってcoolなんだよ~(^^)
アマティ、日本語もしゃべれるなんて、もっとかっこいいじゃん!!
神田川の君なんだけど・・・よく覚えてるね!!!
覚えていてくれてありがとう~って言っておきましょう^^
私たち明日から旅に出ます・・・
2006/04/28 13:22  | URL | 貴 #-[ 編集] |  ▲ top

-JJ-
お互いにバイリンガル子育てがんばろうねっっ
交換ホームステイを実現しようではないかっっ
娘も英語を覚えようとする姿勢がいいよね。日本人並み以上の日本語を話すHもバイリンガルなんだし娘も大丈夫だよ。。。。
国内便待ってるよーーー。
2006/04/28 14:01  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

-Dorothyさん-
ありがとう、Dorothyさん。
その応援が心に届きました。毎日、毎日こつこつをがんばるしかありませんが、がんばります。
2006/04/28 14:02  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

-ukoさん-
お帰りなさーーーい。
長かった日本滞在はどうでしたか?
こちらこそまたまたよろしくね。
もうーーー日本でたらふくおいしいもの食べてきたんでしょう!
それにくらべりゃこんなパスタなんて何でも無い。。。いじけ気味、、、。
2006/04/28 14:04  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

-dogwoodさん-
これで食文化の勉強はしたくないっす。
こんなの毎日食べてたら駄目だと思うのだけれど、、、、。
夢はお兄ちゃんに囲まれてうれしそうでございます。。。
2006/04/28 14:05  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

-めるさん-
日本語教育は大きな課題です。
でもがんばりますーーー。
このランチメニューはやばいです。でもアメリカの食文化の象徴ですね。
キンダーにいったらめるさんを見習ってがんばります。
2006/04/28 14:07  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

-あこべえさん-
ランチの他に朝食も一緒に食べてもいいんですよ。
子供は親がくると喜ぶんですよねーーー。
メニューがもちと良かったらなーーー。
日本語はもう意地ですよ。自分の子供達が日本語を話さないなんて想像もできません。ゆっくりがんばります。
2006/04/28 14:09  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

-ドキンちゃん-
どうも、どうもありがとうございます。
長い目で見てがんばります。将来はママンに感謝、、、救われる言葉です。
よっっしゃーーー気合いをいれてがんばりますね。
2006/04/28 14:26  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

-モジャレンジャーブラック-
アマティはでっかいですよ。
アメリカの成長曲線のいっちゃん上です。
体重も上だったのに最近はひょろひょろになっちゃいましたわ。
私のおかげになるようにがんばります。
2006/04/28 14:27  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

-まめさん-
将来の為に親子でがんばるしかありませんね。
日本語を話す事にプライドを持ってるんですかねー。気づかなかったけど
いい事ですよね。そうですよね。がんばる意欲がわいてきました。
アマティでかいっすよ。夢も。特に体重は!
2006/04/28 14:29  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top

-貴ちゃん-
やっぱりあの人?
イルカのコンサートで涙した二人だったね。ふふふ
どこに行っちゃうの?某シティにはきーひんの???
お待ちしておりますわよ。
2006/04/28 14:31  | URL | 和 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://taiyoutoyumenokami.blog21.fc2.com/tb.php/259-5eb192c5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。