スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
マイヒーロー?
- 2007/04/03(Tue) -
都会から某シティへ帰途についた私達

ハズが今までの車を運転し
私が新しい車を運転することに。

都会のフリーウェイは結構複雑である。
土地勘がないとなかなか緊張ものだ。

心配性のハズは自分のことは棚に上げて
やたらと私のことを心配してくれてた。
「僕の車の後ろをくるんだよ。」
「保証はできないけどなるべく後ろをついてくよ。」


そしてフリーウェイで。
ハズについていったばかりに危ない目に会うこと2回。
道が分かれている所で急に違う道に入り、、、、
ついてく私は路肩に乗りあげながらクラクションを鳴らされながら
ハズを追いかけた。
こういうのが2回も続くとかなりハズに怒りたくなってきたあるよ、私。

極めつけは一番左からいきなり蟹歩きみたく一番右にいって道を変えやがったこと。
無理矢理の蟹歩き運転はさすがに危なくて私にはできなかった。
一番右に入ってなくていいのかな~とか思いながらも
ハズの車の後をついて一番左に入っていた私がバカだったさ。
おかげで私はその道にのれず都会の方向に帰っていくはめに。
ハズの車があっちの方向に行くのを横目で見ながら・・・・・
クッソー!怒り爆発だわさ(涙)

しょうがないから次の出口から出て
帰るべきフリーウェイに入ることにした。
以外と簡単にその道が見つかって一安心。
ハズなしで一人で帰ることに!
(後部座席にはアマティが乗っていたけど)

調子よく運転していると
な、なんと横にハズの車が並んだではないか!
どうして今頃横に並んで走っているのか、
どうやってこんなにある車の中から私の車が分かったのか、
不思議でならなかった。
なんだかハズがマイヒーローに見えてきた!!
(本当は路肩に止まって私が来るのを待っていたらしい。)

20070402110409.jpg
休憩所で一休み。
ハズと私はコーヒーを、ギャング兄弟はミルクシェークを。

そして休憩所を出たあたりから
サンダーストームに5回程、見舞われた!
前が見えないし雷やら稲妻やら風やらがものすごくてかなり緊張した。
無口になってハンドルに覆いかぶさるように運転する私。

「ねえ、マミィ寝てるの?」無口な私にアマティが問う。
ちげーよ、危ないから集中してるの。

「ねえ、ハンドルを食べてるの?」ハンドルに覆いかぶさる私にアマティが問う。
ちげーーーよ、前が見えないからこうやって運転してるのさ。

その後も何度も何度も尋問される母は
ただひたすら運転に集中しておりました。

ストームもクリアーして
だんだん家に近くなって来た時
「ガソリンがなくなりました~」サインが点灯。
こりゃハズに知らせようと
ハズの前にでて運転して次の出口で出ましょうと方向指示機をだすも
ハズは私がスピードをだして遊んでると思って
さらに私の前に飛び出した。ちがいまっせ、旦那!
そして出口でもでずにそのまま行っちゃった!マイヒーローじゃねえよ!
私とアマティはしょうがないからガソリンスタンドでガソリン補給。
それからやっと家にたどり着いたのでした。

日曜日の晩ごはん
3:31.jpg
日本食材を使った料理。最高!
20070402110508.jpg
豆腐サラダ。自家製クルトンを使って・・・
20070402110523.jpg
ヤマイモサラダとひじきの煮物
20070402110537.jpg
エリンギのガーリックソテー

アマティ、ありがとう。
またアマティの風邪を貰った私は寝付いていた。
鼻風邪なもんで鼻血ブーになり(小学生の時以来の大漁節)
オロオロしながらの一日でした。
ハズが休んでくれたので良かった。やっぱマイヒーローか!

今日も最後まで読んでくれてどうもありがとうございました。
皆さんのコメントに今日も元気を貰ってます。ありがとです。
コメント返し、しばしお待ちを。
最後にクリックしていただけたらすごく嬉しいです。よろしく!
Click Herebanner_02.gif
Thanks!



スポンサーサイト
この記事のURL | 我が家の事 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。