スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
第20回 オーマイゴッズ イギリス編
- 2007/01/10(Wed) -
ロンドンに来ると必ず訪れる
Covent Garden コベントガーデン

P1100219.jpg
活気にあふれ、楽しいところ!
P1100221.jpg
パフォーマー発見。
『この鎖から抜け出せるか』という出し物。

P1100223.jpg
アップル・マーケットへと・・・
P1100224.jpg
中には出店やカフェがあって
P1100225.jpg
またまたパフォーマーが!
今回は座る席も確保して全部見届けた私。
P1100227.jpg
イギリスのジョークにも慣れてきたのでとっても楽しめた!


また通りを歩いていると
P1100238.jpg
ブロンズ象のパフォーマ発見。
キーキーいう効果音もだしながらのパフォーマンスだった。

そうこう楽しんでいると時間もかなり押し迫ってきたことに気づいた私。
次なる目的地に急いだ。
そこは
P1100240.jpg
P1100239.jpg
NEAL'S YARD
P1100241.jpg
とにかくかわいい
P1100242.jpg
とにかく素敵
何度きても好きなところだな~。

いろんなお店をのぞいたりしていると
ハズとの待ち合わせ時間まであと1時間30分。
あと一カ所しか行けないと絞った場所は
P1100245.jpg
エッジウェアーロード。
中近東のお店がたくさん立ち並ぶ通りは何故か懐かしい。
トルコにいた頃を思いだす。

P1100243.jpg
ドネルケバブサンドウィッチを食す。うっま~!
肉のかたまりから削ぎ取ったお肉と
ソース、野菜をピタパンの中にいれる。
あ~美味しい!


心配性なハズは心配そうに約束の場所で待っていた。
「楽しかった?大丈夫だった?」
「電車には乗れた?」
あのう、、、私はあなたのお子ちゃまじゃございませんから。

とにもかくにも
楽しい楽しい一日を終え帰ってみると
いい子にしていたギャング達のキスと
P1100252.jpg
パパのディナーが待っていた。
もう言う事なし!


今日も読んでくれてありがとうございました。
皆さんのコメントに元気をもらってます!
クリックしていただけたら嬉しいです。よろしく!
Click Herebanner_02.gif
Thanks!


P1100235.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | GodS+2、〇〇へ行く~! | CM(8) | TB(0) | ▲ top
第19回 オーマイゴッズ イギリス編
- 2007/01/10(Wed) -
グランパ&義グランマが住む町からロンドンへは30~40分。
ギャング兄弟が海賊ごっこに興じアクティビティセンターのボールプールに埋もれていた頃
ハズ&私は再びロンドンの街を楽しんでいた!
P1100180.jpg
この小さい電車で10分ぐらい乗って
大きな駅でエクスプレスに乗り換えてロンドンへと乗り込んだー

ロンドンへ着いたハズと私は喜び涙の別れ。
ハズは研究のリサーチのため図書館や美術館、ギャラリー回り。

私は一人でどこに行こう?
一人で
自由に
ロンドンの街を楽しむのだ!

ロンドンも数回訪れているが観光らしい観光はあまりしていないので
まずはロンドン塔へと行ってみた。
P1100187.jpg
P1100192.jpg
ビーフィーターと呼ばれるガイドのおじさん。
タワーごとのエピソードを話してくれるが面白かった。
ロンドン塔にはいくつかの塔があるが処刑を行った塔などちょっと怖い話も・・・。
また王室にまつわる豪華な宝石類も見られ、530カラットのダイヤにびっくり!
P1100195.jpg

P1100199.jpg

P1100200.jpg
カラフルな大砲
P1100204.jpg
王室兵器庫
P1100206.jpg
チャペルの中
P1100208.jpg

P1100211.jpg

P1100217.jpg


さてこの後は私の大好きなロンドン各所に行ってきま~す。



今日も読んでくれてありがとうございました。
皆さんのコメントに元気をもらってます!
クリックしていただけたら嬉しいです。よろしく!
Click Herebanner_02.gif
Thanks!





この記事のURL | GodS+2、〇〇へ行く~! | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。