スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アマティ節だよ、おっかさん!
- 2006/11/05(Sun) -
晩ご飯を作る気力、意欲、意気込み時間がなかった。
だから「いざという時のペスト様」に登場してもらった。
(大量に作って冷凍しただけのことはある!)
我が家の面々、飢えさえしなければ
あまり文句も言わないし
パスタ大好きなので
頻繁にこれを出しても何も言いません。ラッキー!
P1070817.jpg
リングイー二のペスト・ジェノベーゼ
P1070810.jpg
青いトマト達が赤色に変わり消費しないといけないから作ったトマトのチーズ焼き

いっただきまーーーーーす
P1070822.jpg
両手を合わせて深々と頭を下げるアマティ
P1070821.jpg
両手を合わせて元気よく「いただっきまーす」を言う夢

こんな習慣はしっかりついている。
ご飯が終わると
「ごちそうさま。ごっちゃん!」が彼らのお決まり文句。
(夢の場合「ごちまー。ごっちん!」になりますが、、、)

アマティに学校ではどうしてるかを聞くと
「もちろん、いってるよ。」
クラスメイトの反応はどうかと聞くと
「さあ~?知らない。見てないもん。」
そ、そっか~~~~~~・・・・・・

アメリカでランチに「のりで巻いたおにぎり」なんかを持って行くと
クラスメイトに敬遠されると聞いた事があるのだが
(海苔は慣れない人からすると臭いそうで)
アマティはずっと何も言わなかった。
そしたら今日突然
「おにぎりを不思議がって〇〇が『それ何だ?』と嫌そうな顔をしたら
 そこにいた皆もうえーって顔したの。」

あああーーー話で聞いたように
「もうおにぎり入れないで。サンドウィッチにして」と言い出すのか・・・

「そっかーーー、みんなおにぎりを知らないんだよ。」
と始めてちょっと慰めるつもりの私に
「そうなんだよ。だからに海苔がいかに身体にいいかを話してあげたの。
 だから今度皆の為に作ってあげて。
 うちで皆におにぎりを食べてもらおうよ!
 あんなに美味しいものを知らないなんて皆かわいそうだよ。」
ニコッと笑いながらそう語っていたアマティ。

私、あなたがアマティだったって忘れてたわ。
海苔の栄養について長々とアマティ節で語ったのでしょうよ。
いつまでもそんなアマティでいて欲しいと思う母でした。


今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。
さようならの前に応援+励みのクリックをお願いします。よろしく。
皆様の1クリックで私に元気を!
Click Herebanner_02.gif
thank U
P1070824.jpg
「どうして?どうして?どうして?どうして?どうして?」「いや!いや!いや!いや!いや!」がこの頃の口癖の夢、2歳です!
スポンサーサイト
この記事のURL | アマテイ録+夢録 | CM(15) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。