スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
恐怖の・・・2
- 2006/08/27(Sun) -
P1050494.jpg
バースデーパーティーにてピニャ~タのエルモをたたくアマティ
P1050491.jpg
バースデーボーイ
P1050500.jpg
BBQのときにマシュマロも焼いてるよ~。

いつものごとく食べまくり喋りまくり、、、写真があまりなくてすんません。。。


そんなこんなで神経治療を終えた私。
だけどなんか痛み方が違う。
なんか嫌な予感がしてた。

ずっと何となく痛いけど
痛みには強い(と思ってる)私は痛み止めも飲まずに寝入った。

しかし夜中の3時30分。
激痛様のおな~り~。

痛い。
痛すぎ。
ずきずきずきずきずきずきズキズキ・・・

いってーーーーや、この野郎。
そうだ、そうだ、うちには強力な鎮痛剤があるのだ。
これは昨年の手術の時にもらったもの。
飲んでからすぐに痛みは治まり寝た。
「明日、C先生に電話しなくっちゃー」なんて思いながら。。。。


翌朝、鏡で見た私の顔。

えっっ
手術前の宍戸錠さん?
サルの惑星の特殊メイク?

いやあああああーーーーー片方の顔が思いっきり腫れてる!

だから朝一で神経科に電話。
「昨日、神経の治療をしたんですけどかなり強烈な痛みと腫れがあるんです。」
朝一なんでドクターが対応。
「神経治療のあとはそういうことも予測されるんですけどね・・・・・」
「でもこれ私別人ですよ。これも普通なんですか?昨日腫れてたのがさらに数十倍くらいに腫れて、痛みも夜に目が覚めるくらいですよ。これが普通ですか?」
主張のアメリカですから言わないと。私も日々学習してるうううう。
「じゃ、担当のドクターに会議後に電話をさせますから。」よし、よし。

こんな顔でもアマティは送ってかなきゃならないし。
仕方ないから髪の毛で覆う様にしながら送ってた。見た目怖かったよね、きっと。

それから家で待っているとC先生からの電話。
「はい、和!腫れたの?どんな感じに?」
どんな感じって宍戸錠よ。でも言ってもわかんねえし。
「サルの惑星の特殊メイクみたいな、、、、、、ハズが言うにはくるみを口にキープしてるリス、、、、。とにかく別人。」
「はっっはっは。おもしろい例えだね~!」C先生、笑い事じゃありません。
「痛みは寝てるのに起こされる程。尋常じゃありませんよ。」
「じゃ予約患者さんの間に処置しましょう。」

と行って参りました,神経科。
C先生、私を見るなりびっくらこいてた。腫れがどんどんひどくなっていたから。
「すごく腫れてるね。もうこうなったら歯の中から膿みをだして、それからはぐきからも膿みをだそう。」
はぐき?なんか説明してるけどこの腫れの不快感で集中できひん。
「とにかくおまかせします。」

麻酔。かなり痛い。
麻酔。口の中側。涙たつうううううっっっっっっーーーーーーーーーーー。痛すぎ。
麻酔も痛くなくて喜んでたのは私。昨日の事でした。

それから麻酔してるのに痛い。
膿みを針みたいなもの(だと思うけど)で刺して膿みをだす。そしてこれからが拷問。
腫れた顔をぐいぐいと押すC先生。
『おいっっC!いてえよーーーーーーーーー』心の中で叫んだ。
針でさしては顔を押す。
ハイ、針でさしては顔を押す。
ソーレ、針でさしては顔を押す。

気が遠くなりました。

「結構膿みがでたよ。がんばったね。」

『頑張ったね』って過去形。だからもう終わったのね。詰め物もしてるし。やったーーーーー!

「じゃー今度ははぐきに穴をあけてそこからも膿みをだすから。できるだけジェントルにするからね。痛いと思うけど。」

へっっ?
もう終わったんじゃ?
はぐきに穴?
なにすんの?

「さあやるよ。できるだけ優しくするけど痛いと思う。だけど頑張って欲しい。

ぶすっっっっっ

『ぎゃああああああああーーーーーーー』心の叫び。痛みで痛みで足をバタバタさせる私。涙がじゃーじゃー。


おいっっC!いってえよおおおおおおーーーーーーーーー、いてえんだよおおおおおーーーーーーー!!

この痛み体験された方いますか?
痛いです。
女泣きしました。
車の運転もやっとこさ、家に帰りました。
帰ってからもヒーヒーヒーヒー言いながらやっとこさソファーまでたどりつきました。

とにかく大変だった。
私が思うに「サルの惑星の特殊メイク顔」
ハズが思うに「くるみを口に隠してるリス顔」
アマティが思うに「変な顔」
夢が思うに「・・・・・何これ?何これ?」
そんな私の顔も
ハズいわく「子犬顔」までよくなってきたとか。

まさに恐怖体験だった。。。。
痛いの大嫌いなアマティのお気持ちがひしひしを伝わってた。
私も痛いの大嫌いだったもん!


今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。
さようならの前に応援+励ましのクリックをお願いします。喜びます。
Click Herebanner_02.gif
Thank U
P1050488.jpg
見上げれば・・・
スポンサーサイト
この記事のURL | 私録 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。