スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
動物捕獲騒動
- 2006/06/03(Sat) -
それは午前1時頃。
『さあ、寝よう!』と思っていると何やら大きな音が聞こえてくる。
「何やってんだろう、ハズ?」そう思っていた私。
「何やってんだろう、和?」そう思っていたハズ。

その音は止む事もなく ガタン、バタン、ドスン とせわしく聞こえてくる。
「何をしてるの?」オフィスにいるハズに尋ねると
「何もしてないよ。君こそ何引っ掻いてるの?」
確かに何かを引っ掻く様な音も聞こえていたが、私には無関係の音。

そんな会話のやり取りをしているとどどどーーーーーーーんんんと大きな音が地下に鳴り響いた。

ハズと顔を見合わせる私。
ガリガリ、バタバタという音を追って行くとエアコンシステムの所にたどりついた。
空洞になったスチールの柱の底から聞こえてくる不気味な音。

ど、、ど、、ど、、どうぶつ~~~~~?
リス?何?ネズミ???何?おーまいがっっっっ!!!!!

怖じ気づく二人。
空気孔みたいなところから・・・・・
えっっっっ何???
細長いしっぽ????
「今の見た?」「見えた?」
おろおろするあたい達!

「いやあ~~~~~~~~~~~ねずみ~~~~~~~~~~~~!!!!!」
ねずみにかなり動揺するハズ。
「ねずみは嫌い。ねずみを見るだけでも・・・・・おおおおまいがっっっ!!!」
いかにネズミが嫌いか熱く語るハズ。もういいから、、、、。
ギャング兄が似たのはこのお人!?
初めて知った『ネズミ嫌い』というハズの一面。ぐふふ!

さっそく動物捕獲をしてくれる所に電話したが
大家のサインなしでは動物捕獲はできないという。

このまま朝まで待たなければならないのか???
「絶対に寝れない!ここで見張ってなきゃ!」とハズ。

しかしこのあと大人しくなった動物の音は全く聞こえなくなった。
死んだのか???
何はともあれ朝を待つしかないハズと私であった。

音の主が死んだと寝ることにしたハズは
空気孔にテープをぐるぐる巻きに貼付け、その音の主が出て来れない様にしていた。

朝になっても何の音もせず、、、、午後になってようやく大家到着。
動物捕獲は自分ですると・・・・・


その頃私は
P1030332.jpg
Rさん家で美味しい美味しいお菓子達に囲まれ楽しく優雅な一時を過ごしておりました。
エクレア、キャラメルケーキ、ルバーブのパイ、サンドイッチの数々を美味しい紅茶とともにいただいていた。。。。


その頃我が家では
大家さんがいよいよ空気孔を取り外し、、、、、、
(ハズこの時点で一人で2階まで逃げ出していたとか、、、、、)
そこからでてきたものは

巨大こうもり!

「きぃきぃきぃきぃーーー」と鳴きながら地下を舞い飛んだらしい。
大家の奥さんとベービー、ギャング兄弟も1階へ脱出!!!
2階に隠れ潜んでいたハズは「きゃ~~~~~~」という悲鳴にさらに怯えていたとか、、、。

その頃、私は
P1030340.jpg
甘酸っぱいルバーブのパイを堪能しておりました。ううううめええええ!!!!!
rhubarb.jpg
Rhubarb ルバーブ
という「パイに適した」と言われる植物。
過去にパイとジャムを食べたことがあって絶対に試してみたかったもの。
こんな所で出会えるとは!
思いっきり幸せに浸っていた今日の午後・・・


その頃我が家では、、、、
たくましい麻酔科のドクターでもある大家さんが干してあったうちのバスタオルで
その巨大化したコウモリを捕まえ逃がしてあげたとさ。
バスタオルもう使いたくありません。


今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。
応援+励ましのクリックをいただけると嬉しいです。
Click Herebanner_02.gif
Thanks!
無事に机を引き渡しました。もちろん、ハズとハズの友達が運びました!
スポンサーサイト
この記事のURL | 我が家の事 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。