スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Passover
- 2006/04/16(Sun) -
12日の日没から始まったユダヤ教のお祭りPassover(パスオーバー)。

これはエジプトで奴隷だったユダヤ人がモーゼに導かれてエジプトを脱出し、
自由の身になったことを8日間かけて祝うお祭り。
最初の2日間の夕食は「セーダー」と呼ばれ、
伝統的に「ハガダ」という本の順序に沿って行われるそうだ。
父親がユダヤ人にも関わらず(でも義父もあまりこだわりがないような、、、)無神論者のハズはこういう事を全く教えてくれなかったのだが
ユダヤ人のだんな様を持つ友人Kaちゃんがパスオーバーについて教えてくれ、
ついでにこの期間に食べるものまで作ってくれた。
(Kaちゃん、日本人なのにこんなお料理を作っちゃってすごいです。。。)
P1020062.jpg
セーダー・プレート
ゲフィルテ・フィッシュ、ホースラディッシュ、塩水につけたパセリ、ハローセスと
名前がわからないけどあと2品。

P1020064.jpg
Matzah マッツァ
水と小麦粉からできているクラッカー
この期間はイーストを使ったものは食べることができないので、このマッツァを食べる。
アマティも夢もこのプレーンな味のマッツァが大好き!

P1020068.jpg
なんとかなんとかなんとか
名前を忘れてしまったんだけど
お肉がとろけるこの一品はほっぺが落ちそうだった。しあわせ~!

ちびっ子ギャング達はこのディナーをすごく気に入ったらしい。
アマティの寝際の一言「明日の朝ご飯は今日の晩ご飯の残り物にして!」同感、同感!

ハズも何度か「セーダー」の経験があり
Kaちゃんの作ってくれた料理に感動し懐かしんでいた。
私的には宗教を教えるとかじゃなく文化を教えるといった意味で
こういう事を私にも子供達にも教えてほしいとハズにお願いすると
来年は大学で行われる「セーダー」にみんなで参加することになった。
うーーーん、楽しみ!
ちびっ子ギャングにとっても色んな経験ができるっていいことだと思う。
こういう事を学ぶのって大好きな私。
これからユダヤ料理にちょっとはまっちゃうかもなーーー。


今日も最後までのおつきあいどうもありがとうございました。
さよならの前に応援+励ましのクリックをいただけると嬉しいです。よろしく!
Click Herebanner_02.gif
Thanks!
P1020077.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 我が家の事 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。