スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トルコ料理/「壊す」
- 2006/04/12(Wed) -
トルコ料理を作ってみました。
P1010864.jpg
『キョフテ(トルコのハンバーグ?ミートボール?)とポテトのトマト味』
ヨーグルト添え
(今日もしっかりジャガイモを使ったぞ!)

トルコではトマト味の料理が多い。
そのトマトの味は奇跡的な程おいしい。
きっとトマト嫌いの人も「なんて甘くておいしいんだ。やめられない、とまらない。」と
感動するくらいの味だと思う。トルコのトマトはそれくらいおいしいのだ。
他の野菜にしたって「これが本当の味だったんだ」と思うくらいに濃い味でおいしい。
果物にしたって新鮮でおいしくて安くて幸せ~な気持ちになる。
そんなトルコでヨーグルトは毎日の食卓にはなくてはならないもののひとつである。
こうやって料理にかけたりプレーンなまま食すのがトルコ流らしい。
もちろん我が家もヨーグルト大好き家族である。



P1010837.jpg


アマティの便利日本語「壊す」
日本語の語彙力に伸び悩むアマティ。
母は日本語を言わないと理解しようとしないし、何とか言いたい事を表現しようとする。
そんなアマティがマイティ用語として使い始めたのが「壊す」である。
「虫が壊れている」
「ズボンが壊れた」
「指が壊れた」
こんな風なのだが、本人「虫が死んでいる」「ズボンが破れた」「指に怪我をした」という意味で使っているらしい。

ああ・・・・・もっとたくさん日本語に触れさせる機会をもってあげないと駄目だなーと実感する今日この頃、、、、母、ちょっと肩が落ちております(涙)、、、、、。


今日も最後までのおつきあいどうもありがとうございました。
そして「ゆばば」は「湯婆婆」と書くんですね。教えてくださってありがとうございました。
さようならの前に応援+励ましのクリックをお願いします。
Click Herebanner_02.gif
Thank you!
魔の2歳のグローブ
P1010873.jpg
むちむちむちむち、、、、、おいしそう、、、、、。
スポンサーサイト
この記事のURL | Cooking | CM(24) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。