スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
魔の2歳
- 2006/03/30(Thu) -
P1010593.jpg
パズルが大好きな夢。毎朝1時間はパズルの時間となる。


夢が2歳になってから猛威をふるい始めた。
何につけても
「いっや~~~~~」
「マミィ、きりゃい~」
「もういやっっ~~~」で始まり、何をするにも時間がかかる。

そして気に入らないことがあれば、所かまわずひっくり返る。
それもかなり大胆に倒れるので後頭部を直撃。
ごんっっという音が響きわたる。
打ち所が悪ければ大変なことになりそうだ。(おい、おい、ひとごとかい。)

今日のそんな夢。

アマティをお迎えに行ってからモールにでかけた。
買い物が終わってさあアイスクリームを食べようとすると
P1010602.jpg
嬉しそうに、でもポワ~ンとアイスクリームを堪能する男と
P1010607.jpg
「マミィいやっっ~~~~~」とそこら中に響き渡るほどの大声で叫び
大好きなアイスクリームに背を向ける男がいた。

何かが気に入らなかったかそれともただ何となくすねてみせたのか
理由は定かではないが
かたくなにアイスクリームを拒否しつづける頑固者だ。

私が半分ほど食べてから(その間ずっと目の端からこっちをチラチラ見ていた。)
「夢が食べてくれなきゃマミィお腹いっぱいだなー。」とつぶやくと


P1010610.jpg
何かがふっきれたようにアイスクリームをほおばる夢になった。


そして、お昼寝が足りなかったせいか家に帰っても
P1010621.jpg
すねすねモード全開だった・・・・・。ブラボーすねちゃん!


アマティもMr.NOと命名された2歳児のころ。
あの頃はどうすればいいのか模索しながら一生懸命の毎日だったが
二人目ともなると余裕をもってこの魔の2歳対抗対応できるのがすんばらしい。
これも魔の2歳アマティ育ての経験の結果であろう。さんきゅーアマティ!
だから
一生懸命に反抗というか反対のことを言ってみたり、すねてみたり、おこってみたり
それかと思えばとってもいい子であったりという七変化の魔の2歳がなんともかわいくて夢育てを楽しめそうである。。。。



モールに行くと、必ず本屋さんでかなりの時間をつぶす私たち。
子供達は本屋さん備え付けの椅子に座り、本を読む。
なんだかミニ図書館みたいでいい。
P1010615.jpg
自分の読みたい本をもってきては読書にひたるアマティ。すっかり少年だな~。
P1010617.jpg
うろうろ物色中の夢
P1010616.jpg
目はまだまだ離せないがここではいい子ちゃんだった。



今日も最後までのおつきあいどうもありがとうございました。
さようならの前に応援+励みのクリックをいただけると嬉しいです。
Click Herebanner_02.gif

Thank you
スポンサーサイト
この記事のURL | アマテイ録+夢録 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。