スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
よおっっアマティ兄さん!
- 2006/02/25(Sat) -
こども孝行の日

月に1度だけはちびっ子ギャング達の大好きなキッズミュージアムへ行くことにしている。
まあ、月に1度だけは結構な入場料を払わなくていいから遊んで下さい、
簡単にいうと入場料がタダになるという企画に便乗しているのだが・・・
P1010104.jpg
ショッピングモール内にあるメリーゴーランドに大はしゃぎの夢。

このキッズミュージアムにはいろんな部屋がある。
買い物ができる部屋、ピザ屋さんの部屋、粘土や砂で遊べる部屋、お医者さんの部屋
などなどいろいろと遊べてちびっ子ギャング達もおおはしゃぎ。


今日、アマティがはまっていたのはこれ
P1010109.jpg
車を組み立てて
P1010113.jpg
信号が青になったらスタート!!
P1010115.jpg
それは楽しい楽しいカーレースだった。





農場の部屋にいた時のこと。
部屋はたくさんの子供達でごったがえし大きな子供たちも走り回っていた。
夢にとっては結構危ない状況であった。
すると夢の手をとり夢を守りながら一緒に遊び始めたアマティが
小さい子供向けの滑り台に夢を連れて行ってあげたり
夢が同じ歳くらいの子供たちと遊ぶのを端から見守っていたりと
「ヨオーーー兄さん!!!」らしい姿を見せてくれた。
私はなんだかじ~~~んときて目頭が熱くなった。

もう5歳まだ5歳。
身体が大きくて年齢より大きく思われがちなアマティはいつも年齢以上の事ができると期待され生きてきた。
私やハズもそうやって期待してきた。
きっとアマティにとっては周りの大人達の期待はかなりのプレッシャーだったのではないだろうか。。。
ハズと私もそのことについては何度も話し合い、夫婦そろって反省ザルとなったことも度々ある。
純粋な心をもったとっても幼いアマティなのにーーーー

そしてそのアマティがこんなにも成長して頼もしい兄さんになっているではないか!
ああ・・・いかん、いかん!こんなとこで涙なんかーーーー


と、ふとハズを見ると


あれまあ!ハズのおめめもウサギちゃんのように赤くなりうるうるしているではないか。
誰からも私からも悟られまいと上向きかげんだ。
私の視線を感じてか、しらじらしくも鼻唄なんか歌い始めた。

「なに泣いてんの?」
「泣いてなんかいないさ。」
「じゃーこっちを向いてみて」
「いやーここの照明は明るくていいなー・・・・・・・・」とわけのわからない話をはじめた。

「ねえアマティもビックブラザーになったね。」と言うと
「まだ5歳なのにな。」と私をハグして涙をごまかしたハズだった。


後でアマティに
「今日は夢をよく見てくれてありがとう。とってもお兄ちゃんらしかったよ。
 マミィもダディもうれしかったよ。」と言うと

「僕いいお兄ちゃんになるよ。マミィはいつもいそがしいから。
 マミィにもホリデーが必要なんだよ。マミィーかわいそう」
 とうれしいことを言ってマミィをハグしてくれたアマティ。。。

「いい奴じゃ~ん!」とまた目頭が熱くなったのに

なのに
この後すぐに二人の喧嘩が勃発!
ピキッッとなる私は
「アマティ!さっきのあの言葉は何?詐欺師~~~~!!!!」と叫びたくなった(涙)


今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!
「アマティからの講義を受ける夢はどうしているのか?」というご質問がありましたが
夢はオウム返しの様に言葉をリピートするのでアマティもたじたじ。。。というパターンで終わります。

ではさようなら!の前に応援+励ましのクリックをいただけると嬉しいです。
Click Herebanner_02.gif

Thanks!
P1010119.jpg
デザートはやっぱりソフトクリーム!!
スポンサーサイト
この記事のURL | アマテイ録+夢録 | CM(22) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。