スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
過酷なデート/回路
- 2006/02/12(Sun) -
ハズの友人のA君から私に電話????
「私に?」って思ってたら
「日本映画を大学のシアターで上映してるぞー!しかも恐怖映画だぞー」情報だった。

ということでこの映画に行って参りました。
ハズと・・・・・ふたりっきりぃ~~~???

これってデート???

子供なしでふたりきりででかけるのってものすごく久しぶり!
うきうきしている私はこれが過酷なデートになるとは思いもしなかったのだ。

子供達は知り合いのお嬢さん15歳がアルバイトでベビーシッターをしてくれたので
問題なし。二人はお姉ちゃんが遊んでくれるというので朝から待てない様子だった。



さあーご出発!!
ちびっ子ギャング達の雑音が入らないって、とっても静か!


ハズ、町のはずれの駐車場に車を止める。
夕方ともなるとマイナスの世界。

ハズ完全武装
私かなり薄着

ちょっとこんな遠くに止めるなんて聞いてないよ!
容赦なく吹く風に凍えながら
楽しそうに歩くハズを横目で見ながら
全身で震えていた。

やっとのこと着いたファーストフードのメキシカン。
30分くらいしか食事の時間がないのでレストランは諦めた。

食べたもの
P1000801.jpg
ステーキファヒータ

がががーーーーとかきこんで
いざシアターへ・・・・・・
「ねえ、シアターってどこ?」
「この坂を下ってそれから右に曲がって・・・・・・・・・」

説明が長い。そんなに遠いのか!

そう遠かった。外の気温は下がる一方。
寒さのために全身が硬直した状態で動かせない。横むきたきゃ全身で横向かなきゃならない。手をつなごうって無理!!手もあがらないんです!!(涙)
普通でもひどい肩こりがさらに悪化すること間違いなし!

「どうして近くに止めなかったの?寒すぎるよ。これってある意味拷問だよ~。」
「だってあそこの駐車場は無料だから。びんぽひまなし!ハハハ・・・」
着込んだ人でさえ凍えてるのに薄着の私はマジでなきそうなんだよ!
「びんぽ」でも突っ込む余裕なんかないんだよっっっ

「なーんにも考えずになんとなーくあの駐車場にいったんだよね。
 それ言い訳でしょ!」
「・・・・・・・・・はい、ごめんなさーい。」やっぱりか!

鼻水がだーだーでながらやっとたどり着いたシアター。
真っ赤なお鼻のトナカイ状態の私。
生徒運営のシアターだろうか。チケット売り場も劇場も生徒らしき人がやっていた。
映画は5ドル

7時開演・・・・・・じゃないのですか?
7時20分開演・・・・・やっとと思いきや女生徒らしき人登場。
            映画について熱く語る。おいっっっっ
7時30分開演・・・・・おおおおーーーーーやっとだーーーー

私たちがみた映画はこれ
B00005MIG7.09._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg
PULSE邦題は回路
詳しくはここを思いっきりクリック。


黒沢清監督が脚本も書き下ろした作品。
最初の方は恐かったんだけどだんだんあまりにも非現実的というかストリーが飛躍しすぎてあまり恐くなくなった。
加藤晴彦君がでてくると観客が喜んで笑っていた。
確かにおもしろいキャラクターだったがそれが皆のつぼにはまっていた。
ハズはというと東京の風景に「あれはどこだよ。」とか「あ~なつかしいっっっ」って
子供の様にはしゃぎながら喜んでいた。
私はこれまた劇場内が寒くて震えながらも恐くなくても
「ひーー」とか「でる~」とか言いながら一応怖がってみた。

映画終了予定時間    8時30分すぎ
映画終了時間      9時10分!
ベビーシッター終了時間 9時

9時10分!!とりあえずベビーシッターに電話をしていそがなきゃ~
もうそれから一目散に坂を走って登り、さらに駐車場まで走り続ける。
日頃の運動不足がこたえる。
足がガクガクなってスローモーションで走ってる感覚に陥った。
そしてハズが遠くになってきた~。私らマラソン選手かよー。
やっとのことで町のはずれの駐車場まで来た。町のはずれのね!
足はガクガク息きれぎれ!
私はどうなるんだーと真剣に考えた程しんどかった。
唯一寒さを全く感じなかったことだけは良かったといえよう。。。。


私の過酷なデートととはうらはらに
ちびっ子ギャング達は楽しそうなひとときをお姉さんと過ごしたようで安心した。
今日はぐっすり寝させてもらうぜ。
あっっっ今日からハズなしでは恐くて一人で何もできない生活がはじまるんだ。




今日も最後までのおつきあいどうもありがとうございました。
さようならの前に応援+励ましのクリックお願いします。
みなさんの応援に感謝感謝でございます。
Click Herebanner_02.gif

Thank you
スポンサーサイト
この記事のURL | MOVIE | CM(14) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。