スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
晩ご飯でお勉強/映画『生きる』
- 2006/02/02(Thu) -
我が家の晩ご飯
P1000649.jpg
豚のすっきりさっぱり角煮(男3人衆のプレートのお肉はこんなもんじゃーありやせんよ)
バターコーン&アスパラ
グリーンサラダにハズ特製ドレッシング
お味噌汁

「豚のすっきりさっぱり角煮」
お酢を加えて煮ることによってかなり柔らかくなりさっぱり味になります。
今回は普通の角煮よりもさらに甘みも少なくしているので
まさにダイエッターになったような気分!



晩ご飯の食卓で皆の衆に質問をなげかけた私

「このお肉は何肉(なににく)だと思う?」

アマティ選手
「にんにく!」
「はい、ざぶとん3枚!!」って違うだろっっっっアマティ!!
P1000634.jpg


ハズ選手
「ぶっだにく! これはじょうこ」ポーズ付き
「はい、ざぶとん2枚!!」仏陀肉ね!ポーズなかったら分からなかったかも。
 ところで「じょうこ」って何?
jokeのこと。そして答えはぷたにく
 
 ジョークにぷたにくねえ~
P1000637.jpg



夢選手
ぶーぶーぶーぶー
 夢、えらい!動物としては正解さー!「ぶたにく」なんだよ~
 
 って夢はフォークを車にみたてぶっぶーっぶーぶーって言ってるだけだった。。。
P1000632.jpg



「・・・・・・・・・・」


そしてデザートは
P1000654.jpg

トライアングルケーキ
決して
「これロールケーキではないだろうか」と思わないで下さいね(汗)

決して
健一の妻と電話で喋ってる間に焼けすぎて
さらにずっとほったらかしにしてカラッカラになったので
ロールケーキのようにくるくるって巻けずに
ひび割れがはいりトライアングルになったなんて
想像しないでくださいね。(汗)

アマティ「あれっこれどうしていつもみたいにまるくないの?どうして?どうして?」
母   「・・・・・・・・」



B00005JLMU.01._SCLZZZZZZZ_.jpg
生きる
黒澤 明監督によるこの「生きる」は生きるとはなんぞや、生き甲斐はとはなんぞやということをテーマにした作品。また日本の社会体制(ここでは区役所。これが的を得ている)への批判も込められている。
映画の中で主人公の渡辺さんが歌う「ゴンドラの歌」も流行歌だったらしく聞けば知っている人も多いのでは???
映画は一枚の胃のレントゲン写真から始まりと映画構成も興味深い。
笑える場面ありじ~んとくる場面ありで私としてはおすすめの映画である!


今日も最後までのおつきあいどうもありがとうございました。
「ばいばい」の前に応援+励ましのクリックをお願いします。
皆さんの応援に元気づけられる私。本当に感謝感謝です!
Click Herebanner_02.gif

Thanks!!!
P1000639.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | MOVIE | CM(20) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。