スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
監禁状態
- 2006/01/21(Sat) -
P1000463.jpg
ゲームを楽しむ二人
P1000464.jpg
魚釣りゲーム。結構な人気商品らしい。




今日の天気予報
午後は雪

確かに朝からどんよりしたお天気である。
ずっと暖かかったのになんだが寒そう。

今日はアマティも学校がお休みなので
まだ雪の降っていない午前中に図書館に行ってそれからお買い物にでも行こうと計画。
掃除と支度をすませて9時過ぎには出発準備が整った。偉いね私!

アマティ、夢、私もコートを着てブーツを履いて
さあ出発進行~・・・・・・車の鍵がない。

いつもの所に鍵がない!
昨日はどこに行ったんだっけ???
えーと、えーと、、、

ハズが最後に運転したんだー。

またかよ。
いつもどっかにポーンと鍵を放置する癖(?)がある。

ちびっ子ギャングからブーイングを受けながらも家の中にいったんはいることにした。
そして鍵の大捜索開始!家中のありとあらゆるところを探す。ズボンやジャケットのポケット、、、、、、、、、
もちろん冷蔵庫や冷凍庫もだ。

一番やっかいなのはハズの「あしのふみばのないオフィス」(外人風に読む)である。
まったく手のつけようがない

この寒いのに汗をかきながらの大捜索・・・・結局見つからなかった。


日本語のクラスを終えたハズが日本語モードで帰ってくるのもあと少しだから
ここは待つことにした。

のに電話のなる音。嫌な予感。

思った通り日本語モードのハズ
「バス行っちゃいました。帰ります。後で。」

「車の鍵がないんですけど」

「車の窓がない、どうした?」

「車のか・ぎ!」

「かぎ?」

「・・・・・」

「はい、はい、はい、私の手の中にあります。おもしろいですね。」

おもしろかあーねーよ!!!!ピキ・・・・
ちょっと切れそうな私だがここは大人だからぐっと我慢
しょうがないのでお昼にかえってくるのを待つことにした。

ブーイングのちびっ子ギャング達をなだめつつ(これ結構大変)
12時に帰ったらすぐにでかけられるように早めのご飯を食べさせ
コートを着てブーツを履いて家のすぐ目の前のバス停近くで待った。

12時 ハズ帰宅
「オ~ノ~」頭を押さえながら苦しみながらバスを降りてきたハズ

「一体どうしたの?」と聞くと

「車の鍵をオフィスに置いてきちまった(涙)」

へっ???ピキピキ・・・・・


また同じバスに乗ってオフィスへをとりに行った。
ちびっ子ギャング達 さらにパワーアップしてブーイング。
これをなだめるのはものすごい重労働だった。

1時間後に再びコートを着てブーツを履いて外にでて待つ事にした。
バスはきたもののハズの姿は・・・・
見当たらなかった。
????????
どうなってんの????ピキピキピキ・・・・・

ちびっ子ギャング達はブーイングどころか大泣きでジタバタ。それが2匹!

外は寒くてお散歩にも行けないし
天気予報どおりの雪がちらほらと降り始めた。
P1000469.jpg
1ヶ月ぶりくらいだろうか。。。。

泣きわめく
アマティと夢を両脇にかかえ
2体を引きずりながら家のドアへと向かった。

雪の中、泣きわめく2体をひきずる私。神様のいたずら????

1時間後ハズが帰ってきた。
三角の目になった私とアマティが駆け寄ったが(夢お昼寝中)
雪で濡れた髪がさらにくるんくるんなってすまなそうな顔をしているハズが
かわいそうになって何も言わなかった。
「バスにまた遅れた」そうなのだが、
ちょっと時間があったのでミュージックライブラリーに行ってて時間を忘れたらしく
「お腹がものすごくすいてる僕ってかわいそう」なんぞ言いやがった!

私・・・ピキピキピキ・・・・・無言でその場を立ち去った。

雪も降ってきたので結局どこにも行かずじまいになった一日だった~~~~~~


今日も最後までのおつきあいどうもありがとうございます。
さよならの前に応援+励ましのクリックお願いしまーす!
監禁状態だった私に元気をくださいませ~
click herebanner_02.gif

Thank you!
スポンサーサイト
この記事のURL | 国際結婚 私たちカップル録 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。