スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
告白
- 2005/12/27(Tue) -
クリスマスの興奮がさめないちびっ子ギャング達
今日も朝からもらったおもちゃでひたすら遊ぶ

とりあえずもらったプレゼントをできるだけかき集め写真におさめてみた
これで3分の2。やっぱりあとの残りは小出しをしていくことにした。

アマティのプレゼント
DVC02570.jpg


お次は夢のプレゼント
DVC02577.jpg





そしてアマティがふと尋ねる
「僕ねいい子じゃなかったんだけど、どうしてサンタさんが
 プレゼントをくれたんだろう?」
「アマティはいい子だよ」
「夢に優しくしない時あるよ」
「いつもいいお兄ちゃんだよ。何かしたっていつも謝ってるしね」
「でもね、ずっと前マミィの匂いのするお水をね、かけたの。」

うーーーーーーん、匂いのするお水???
かけた?????
何か匂ってきたぞおーー

「匂いのするお水って何?」
「あのねこんなちっちゃなのにはいってたの」

ちっちゃないれものねーーー

「どこにあったの?」
「バスルーム」
「バスルームにあるちっちゃないれものにはいった匂いのするお水」

んんんんんんん、それって香水???

「それをどこにかけたの?」
「アボガドの木」

そう、うちにはアボガドの木があって最近はあまり元気がない。

「でもね、お水をいれて戻したんだよ。匂いもまだしてたよ!
 あっっだからサンタさんプレゼントくれたんだね。」


ご丁寧に水までいれてくれたんかいっっ
香水と思って水をかけてたんかい私は・・・・
そんな頻繁に使わなくても何も知らずに使ってた私がかわいそうだーーー。



「何色のいれもの?」
「赤いの」

あのちっちゃくて細い瓶に水を入れる事ができたなんてすごいじゃない!
って感心してる場合じゃないわよ、私!
それってあの夢が鼻唄まじりでトイレで遊んでたやつのこと???

水を捨てた夢にオペラ歌手になってたんだね、この母は・・・・

もうアマティに対してオペラ歌手になる気力もなく、、、、
その他にもザックザックとこんな話がでてくるんじゃないかと思いながら、、、、
聞くのがある意味こわくて、、、、

「告白してくれてありがとう」というしかなかったですわーーー

「うん、いいよ!」とまたサンタがくれたダイナソー達と戯れるアマティでありました


DVC02581.jpg
アマティと夢はダイナソーに夢中!鳴き方がさらにダイナソーって感じになってきた
DVC02587.jpg
このダイナソーと一緒に寝る夢
DVC02533.jpg
父と母にもらったメガブロックのスパイダーマンに大喜び


今日も最後までおつきあいどうもありがとう。
さよならの前に励みのクリックお願いします!
Click Herebanner_02.gif

Thank you!
スポンサーサイト
この記事のURL | アマテイ録+夢録 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。