スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
餃子まるごと手作り
- 2005/11/11(Fri) -
お友達と一緒に「餃子まるごとクッキング!」


「餃子まるごと」というのはですね、
「餃子の皮と餃子の中身を手作りする」ことなんです。


我が家は餃子大好き家族

餃子博士(男性/成人)っていうのがいまして
結構味にうるさいわけなんです。
毎回毎回聞きもしないのに
今日の点数を頂戴できるんです。

まっそんなこんなで「餃子まるごと手作り」に励んでる私ですが
友人その1が
「餃子を作ってみたーい。」
というので一緒に餃子作りをすることにしました。

まずは「餃子の皮」作り。
中力粉、熱湯、塩だけの材料を捏ねて冷蔵庫に寝かせること30分。

(ここでちょっと中断。
 「熱湯」を「ねつゆ」と読んだあなた、おめでとうございます。
 私とおんなじレベルです。
 これは海外在住だからを言い訳にしても無理がありますか?
 ちゃんと「ねっとう」って読めよって話ですよね。すんません。)
 
寝かせたあとは市販の餃子の皮のような形を作っていきます。
聞いているだけだと簡単ですが多少手間がかかるかな。
DVC01593.jpg

友人1と2がんばって皮作り~。私写真撮る人~。


DVC01597.jpg

ただっぴろぉ~い餃子の皮達がぞくぞくと作られました。
しかも円形じゃないっっっ!
ちょっといびつなお姿。。ぽっ

生地をねかしている間に餃子のネタ作り!
おいっっっ
ネタじゃなくてタネだよぉ~~~~~~~
なんか日本語やばくね???
これっていつもブログのネタを考えてるせい?

DVC01596.jpg

豚肉、白菜かキャベツ、にら、にんにく、しょうがと調味料をいれて捏ねます、捏ねます
しょうが、にらは味にパンチを与えてくれますのでどっばーといれます。
ほ~れ、おいしそうな匂いだろうぅぅぅぅ~~~~~~~~~~


あとは皮でタネをつつめば終わり!

ただっぴろーい皮で作った餃子は超特大ジャンボ餃子となりました。

そしてこれは誰にも引き取り手がいない残骸たちってもちろん私が責任をとります。
DVC01599.jpg

「子供粘土教室で~す。」みたいな。。。


焼くと
DVC01605.jpg

特大ジャンボ餃子とふつうの餃子のできあがり~~~~~~~。
おいしいっっ

「博士、今日の点数は?」
47点」(細かい点数だこと)
「。。。。。。」(汗)
「君の作ったベストじゃないぜっっ」

ってことは
お友達おふた方

私のベストじゃなくてごめんなさい。

今度リベンジさせて下さい。


それにもうひとつあやまらなければならない事が
家にかえってから気づいたこと。

良く切れる友人1の和包丁。
親指の爪と身が薄く削れてました。



もしかして、もしかして
あなたの食べた餃子のどこかに私の爪と身がぁぁぁ~~~~~~~~(汗)
おごめんなさい。


DVC01601.jpg


子供達は仲良く遊んだってことで全て良し!としてぇぇぇー。

今日もおつきあいどうもです。
最後に励みのクリックをお願いします。
Click Herebanner_02.gif

Thank you!
スポンサーサイト
この記事のURL | Cooking | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。