スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トルコ料理 
- 2005/10/30(Sun) -
このところハロウィンパーティーの疲れが
身体だけでなく
にも
あらわれ始めました。

腸の短い欧米人の夫、その遺伝子を受け継いだ息子達は
トイレにこもり気味。
そうそう普段から御通じがよろしいんですけど
今回はよすぎてお困りの3人衆。
あっ夢はオムツかぶれができ
「いたあ~い」と涙目うるうる

それに加え
私はもとベジタリアンもどき

もう限界。
肉食+ジャンクフードは無理!!

という事で今日の夕食はトルコ料理、
でもベジタリアンでお腹に優しいメニューにしました。

DVC01377.jpg


エゾゲリンチョルバス
赤レンズ豆の花嫁スープと言われているトマト味のスープです。
写真にはのっていませんが(食べる直前に思い出したもんで)
乾燥ミントなんかもふりいれ
レモンをきゅーっっっと絞って
はい、いっただきまーす。
たまんないっすよー。

おおっっ
膨らんでまいりました~!

DVC01374.jpg

ピタブレッド

DVC01388.jpg

このようにポケットができるパンなのですが
トルコではあまり食さないかもしれません。
どちらかというと他の中近東で食されるパンでなないでしょうか?
(あってますか、私???)
ポケットにいろんなものをいれてピタサンドを作るのって
楽しいし大好きなんですよねー。

DVC01379.jpg


そしてオリーブ
うまっうまっですよ。
私的には黒いオリーブが好きなんですよね。
私、味にも厳しいっすよー。

夢は何故かこのオリーブがりんごに見えたらしく
「アッポー」と指差して言っておりました。
なにが君にそう思わせる?????

DVC01384.jpg

フムス
ひよこ豆のペーストなんですけど
中近東料理として結構ポピューラーと認識しておりますが
どうでしょうか?
パンにつけて食べるのってグーですよね。
サンドウィッチのペーストとしてもいけますよ。

あっ忘れてました!

それは何かと申しますと、、、、
フェタチーズなのです。

我が家には必要不可欠なフェタチーズ。
これがないと禁断症状が、、、、、、のフェタチーズ。

我が家にはかかせないもののひとつなのに
きれてましたー。(大涙、大涙)

明日は何が何でも購入して食さねば
と誓い合うハズと私でした。

そんな我が家に励みのクリックをお願いします。
Click Herebanner_02.gif
Thank you!
スポンサーサイト
この記事のURL | Cooking | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。