スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
でちゃった~ばあば!
- 2006/02/19(Sun) -
アマティオンリーアマティ+夢のコンサート
P1010018.jpg
熱唱するアマティと演奏を強要される夢
P1010017.jpg
自分の歌に陶酔(君はジャイアンか!)するアマティと休む事なく演奏を強要される夢「あ~つかれた」
P1010019.jpg
こき使われ疲れ果てて休憩をとる演奏者「ちょっと一息・・・」




母がこの世ともおさらばをした年の10月5日。
その日はアマティの2歳のお誕生日だった。

朝早くにアマティが私達の部屋にやってきた。

「マニー(あの頃彼は私の事をマニーと呼んでいた。)ばあば、ばあば。」

「ばあば???」

「ばあばいた。ばあばいた。」

ばあばが大好きだったアマティは大はしゃぎ。
ハズと顔を見合わせる私。
この日に限ってばあばの話を突然するなんて不思議だ。
『ばあばいた。ばあばいた。』って??????

「ばあばに会ったの?」
「うん。ばあばいたの」

ついにばあばでちゃった???
かわいいかわいい孫のお誕生日にたまらずにでてきたのだろうか???

無神論主義者で、そういう事は一切信じないハズでさえも
目を白黒させていた。

なんだー、そこまできてくれたんなら私にも会いにきてくれても
いいのにな~。
この事はあの人に言うのはやめとこう。
2歳の孫に「どうやったら会えたんだー」なんて泣きつかれちゃたまんないしなー。

しかし、これはでちゃったのか?
それともアマティ2歳の思い違いか?

いや、孫のお誕生日に「おめでとう」を言いにでてきてくれたんだろう。
そう信じている私。ありがとう、、、和さん!!
(実は私のハンドルネームの和は母の名前にちなんでつけさせていただいております。)


今日も最後までのおつきあいどうもありがとうございました。
ばいばいの前に応援+励ましのクリックをしてくれたら嬉しいです。
これが私の元気の素になっております。
Click Herebanner_02.gif

Thanks!!
皆さんのブログにはおじゃまして楽しい記事を読ませていただいておりますが
バトル生活の為にコメントを残さずじまいの時もあります。ごめんなさい!
スポンサーサイト
この記事のURL | わたしのかわいいおばあちゃんの息子さ~んの最愛の人 | CM(17) | TB(0) | ▲ top
こんな感じの母でした。
- 2006/02/18(Sat) -
ちょっとずつながら物件探しも進めているうちら出遅れ(まいとあがく)夫婦だが
今日の物件は涙がでそうな程良かった!
家賃は今の家と同じ。
だけど綺麗だし広いし・・・・それにキッチンがワンダフルでビューティフルで
当然くらくらきて言葉を失った私!


しかも、しかも、
jn040115-8-4.jpg
ジェットバスがあった~。
アマティ+夢+私は大興奮!!!

「これは絶対!ここで決まり!」と喜んだのに
ハズ自身がこの家を見に行くアポを取ったのに
ここまでいいとこ見せたのに

「やっぱり今より安いとこに入んなきゃな。」

ってこんないいとこわざわざ連れてきといてこの一言って・・・
これはいじめか嫌がらせ???
まじであなたがに見えたよ・・・(涙)




さてさて今日も太陽のように明るくて少女のようなあの人のお話を・・・

ハズと初めてあったあと悲しそうな母がいた。
やっぱり娘が結婚となると寂しいのねと思いながら「どうしたの?」と聞く私に

「あまりにも顔が小さいからハグできなかったわ。
 お父さんを使ってハグする練習をしてきたのに・・」と呟く母。

はあ?あーそうですか、期待はしてませんでしたよ・・でもそういうもんですか(涙)

「大丈夫だよ。まだまだチャンスはたくさんあるんだから。」と私が言うと
「そうね。」と元気をとりもどす母。

私のかわいいおばあちゃんはハズにハグもどきを一発。
疲れたハズに日本語とジェスチャーで「こたつでのお昼寝の仕方」を伝授。
もちろん母もパフォマーになってこたつにもぐりこむ。
あの~そんな事までしなくても「こたつに入って寝ることくらい」わかると思うんですけど・・・そんな事必死な二人には言えなかった!


そして・・・
こってっと眠りについたハズを襲う「熟女+熟しすぎた熟女」

顔を覗き込んでは
鼻が高いだの彫りが深いだの
唇がセクシーだのかわいいだの観察記録を述べては喜ぶ母とおばあちゃん。

そのうちハズの寝顔のスケッチをはじめた母。
「ブルーの瞳の彼氏ってのもいいわねー。。おーほっほっほっほ。」
あのぅブルーの瞳ではないんですけど・・・
「あなた、拾われ儲けしちゃったわねー。」
私は拾われたんですかいっっっ。
お父さんは可愛い娘にひどい事言うわねーって言ってませんでした?

ったくこんな感じの母だったんですけど
どんなもんでしょう????

P1000909.jpg
ダンシング夢
P1010005.jpg
今日もスターウォーズのジェダイで・・・
この衣装のままでお出かけしました。
かたくなにこの衣装をつけたままでかけると言い張るアマティに根気負けしてしまいました。個性の尊重子育てだからっっっっと自分を慰める私なのでした。


今日も最後までのおつきあいどうもありがとう!
さよならの前に応援+さよならのクリックをお願いします。
昨日は皆さんの暖かいコメントにじ~んときて涙ながらコメントを
読ませていただきました。とっても暖かい気持ちになりました。
どうもどうもありがとうございました!
Click Herebanner_02.gif

Thank you!
この記事のURL | わたしのかわいいおばあちゃんの息子さ~んの最愛の人 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
わたしのかわいいおばあちゃんの息子さ~んの最愛の人
- 2006/02/17(Fri) -
私のかわいいおばあちゃん息子さ~んの最愛の人=私の母は
数年前に私達を残し天国とやら(そう呼んでおこう)に行ってしまった。

それから私のかわいいおばあちゃんの息子さん=私の父の部屋には引き延ばして
額にいれられた最愛の人の写真がどんどん増えていく。
まるでアイドル写真を貼ったティーンエイジャーの部屋かの様である。

そんな父の願いは
「幽霊でもいいから夢の中でもいいからマイラブに会いたい。」
だそうだがまだ実現せず。

私が母の夢を見ると
「お前、何なんだ!」とキレ「コツを教えろ」だのと吠える父。
何故か母は父の夢にも出てこないそうな・・・これは七不思議である。

私の願いは
「もう一度だけ母に会って話たい」

これも非現実的である。

ハズが「何が欲しい?」とクリスマスやら誕生日やらに聞いてくると
「母に会わせて欲しいな~」と返す私。
ハズは叶えられない願いと分かっていても口にだしてしまう私をハグして
「これはかあさんからのハグだよ」と言う。
以前、母がハズに託した母からの願い
「娘が悲しい時、辛い時は私のかわりにハグしてやってね。」

そして母が娘に託した母からの願い
「アマティのことを良く見てやってね。すくすく育つ様に・・・」
母が娘と息子に託した母からの願い
「もう一人くらいは孫が欲しいわ!」



じゃーん!母よ、これでどうだ!

スターウォーズごっこ遊び中のすくすく育っている?アマティと夢
「ジェダイが戦ってる時だからこんな表情なんだ」byアマティ
P1010003.jpg

P1010004.jpg

ちなみに夢が着ているのは日本製のスリーパー。
P1010001.jpg




最後に母から父へ願いは・・・・・
「とにかく何が何でも幸せになること」

どうよ、父????


この私のかわいいおばあちゃんの息子さ~んの最愛の人の少女なお話はまた明日。

今日も最後までのおつきあいどうもありがとう。
さよならの前に応援+励ましのクリックお願いします。
ランキングが「下に参ります」って言ってる様でさみしいです。
どうかあなたの一票を!(選挙演説か!)
Click Herebanner_02.gif

Thank you!

ロールパンをやきました。おいしくいただきすぎました。。。
P1010008.jpg

P1010009.jpg

P1010011.jpg

この記事のURL | わたしのかわいいおばあちゃんの息子さ~んの最愛の人 | CM(22) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。